本文へスキップ

月次決算サービス 月次決算の重要性|和歌山市の税理士事務所・北畑会計事務所

TEL. 073-433-0774

〒640-8211 和歌山市西布経丁2丁目5−1

月次決算サービス【重要性】

月次決算の重要性

社長100人インタビューでわかった驚愕の新事実

・使える資金の上限を正確に知らない。
・今月、黒字なのか赤字なのか実は知らない。
・何処に手を打てば利益が上がるのか、まるで知らない。
・資金繰り管理は、銀行の通帳だけで大丈夫だと思っている。

開業当初、私は「社長は会社の数字はだいたい理解しているはずだ」と思っていました。

しかし、それが間違いだったことはすぐにわかりました。

よく見かけるこんなシーン

社長「おい!うちは今月黒字なのか?それとも赤字なのか?」
経理「半年後の決算を締めてみないと実はわかりません」
社社長「・・・・・・・・」

経理「社長!このままだと来月に資金繰りがショートします。」
経理社長「・・・・(なぜ今日までわからなかったんだ?)」

社長「試算表はもう出たのか?」
経理「はい。3ヶ月前の試算表が昨日届きました!」
社長「・・・・・・・・・」

なぜこんなシーンが日々繰り返されているのでしょうか。どうも4つの問題によって引き起こされているようです。

1.きちんとした資金管理ができない。
2.社長が数字に弱い。
3.経理の仕事が非効率的。
4.会計事務所が機能していない。

「どうすればお客様の問題を解決して上げられるのだろうか?」
私は開業当初からずっと考えてきました。

・忙しい社長が、無理せず数字に強くなる方法はないもか?
・タイムリーで正確な資金管理をしていただく方法はないものか?
・一日も早く数字で経営判断をしていただく方法はないものか?

そこで導かれた結論は、これしかありませんでした。

私たちのご提案。それが月次決算による「売上目標突破作戦」です

そう、これまで年一回だった決算を毎月していただきたいのです。
今月はどれだけ利益がでたのか?それとも赤字だったかを正確に知って欲しいのです。

当然、毎月リアルな数字を見ることになります。すると社長の緊張感が高まります。
ドキドキするはずです。だから経営姿勢が変わります。
数字に強くなりたい!資金管理をきちんとしたい!そう強く願うようになるのです。

・月次決算わ行うことで、リアルタイムに資金管理ができます。
・なぜ売上が伸び悩んでいるのか?できない理由が納得できます。
・だから、この手を打てば利益が増える、ということがわかります。

「月次決算を行っている企業はダントツで黒字率が違う」。これは必然的な話なのです。

そして、そのために私たちができることはすべて行うことに決めました。

◆お客様のために毎月必ず訪問しよう。
◆素早く月次決算を行い、リアルタイムの数字を知っていただこう。
◆試算表の読み方をきちんとご説明しよう。
◆数字の持つ意味や役立て方をきちんと教えて差し上げよう。
◆聞かれるまで、対応しない、ではなく率先してアドバイスを行おう。
◆正確な月次処理を行うために、経理処理のチェックも徹底して行おう。

MFクラウドサービス 財務分析サービス 月次決算サービス
     
MFクラウドサービス 財務分析サービス 月次決算サービス
財務顧問・セカンドオピニオンサービス バランス・スコアカード導入サービス 弥生会計オンラインサポートサービス

バナースペース

北畑会計事務所

〒640-8211
和歌山市西布経丁2丁目5−1

TEL 073-433-0774
FAX 073-433-1187